FC2ブログ

さようなら「おさむ」

以前から噂されていた「浜中」選手がついに「オリックス」への移籍が決定した。
将来の4番候補と言われ続け、「阪神」在籍11年。
天性の長打力、星野監督が就任した2002年から中軸を任された。しかし、右肩の故障に泣かされ続けたが、昨年は打率.302、20本塁打と復活し、今年も期待されていた。。

しかし結果は残せず・・(打率.193、6本塁打の不振となった)

今年のオフの移籍は各球団とも大きな動きを見せており、「ヤクルト」では、古田政権の崩壊に伴い、石井(一)が「西武」へ移籍。高津投手は戦力外通告。今期最多勝を上げた「グライシンガー」や主砲「ラミネス」は交渉が難航中とか。。

また「広島」からは新井選手が我が「タイガース」に移籍。エース「黒田」はメジャー球団との交渉準備中。。

「中日」は福留選手が「巨人」もしくは「メジャー」のどちらかの移籍がほぼ確定的だとか。。

しかし仮に「巨人」に決まった場合、来シーズンの「巨人」外野手は「由伸」「谷」「福留」選手で間違いなく確定となり、若手選手はもはや「レギュラー」の道を閉ざされた形となる。。

昨年FAで移籍した「小笠原」また、その前に「ロッテ」から来た「李承(イ・スンヨプ)」についてもレギュラー確定的と思われ、生え抜きの「巨人」軍選手は入り込む隙間がないのでは?と思う「ごろう」である。

過去、「ヤクルト」から広沢選手、「広島」から江藤選手など「巨人」に移籍したが、十分な結果を残したとは言いがたい部分もある。あの「落合」選手でさえ「清原」の移籍で他球団への移籍が余儀なくされたとか・・・。

なぜゆえに大型選手は「巨人」でプレーしたがるのか?

確かに、「プロ野球」のドラフトは自ら好きな球団を選べない仕組みとなっており、清原選手が「西武」に指名され、涙していた姿を思い出す。しかも、その時「巨人」入りを決めたのは、ともにチームメイトであった「桑田」である。

「桑田」もプロ入りはしない。と宣言していたため、指名したのは「巨人」のみ。

とにかく今年のオフは大型選手の移籍が目立つ。これもまた、「プロ野球」の見所ではあるのだが。。

少し話しがそれたが

「浜中」選手!

新天地での再起を祈ってますぞ。。そして「交流戦」でお会いすることを期待しています。
以下「ごろう」のフィギアコレクション・・・

200711282300000.jpg

その中にも「浜中」選手はおりますぞ~

200711282301000.jpg

ちなみに以下「写真」は2003年に我が「タイガース」が優勝した際、「トイフル」とかいう会社から発売されたラムネのおまけ。。確か1個「300円」位で、シークレットで「星野監督」がいたもの。。発売当初は爆発的に売れ、ネットオークションでも数多く見られた商品。
結構苦労して集めた記憶が・・・


スポンサーサイト



23:18 | 別れ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
P★LEAGUE | top | あーとトレイン

comments

# 教えて~!財前教授~☆
暇な時に・・・ない!?

ウチのペットに記事書かせんのどーやんの?
説明読んでもイマイチ???です

よろぴこ
by: ペットヤナギー | 2007/12/03 03:44 | URL [編集] | page top↑

post a comment















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://taka0663.blog87.fc2.com/tb.php/188-36d4fcb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)