P★LEAGUE 戸塚里恵

以前、紹介した「P★LEAGUE」。。今回はナショナルチーム「戸塚里恵」の動画をアップ。



最近は投げるボールが以前より力強さを増した感じが・・今回の第13戦。無事1回戦を突破。。その後、準決勝も通過し、次回は「決勝戦」。=( ^o^)ノ ......___● iiiii 「がんばれ~」

スポンサーサイト
22:49 | まるちめでぃあ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

DVD「録画用」と「データ用」の違い?

DVD-R.jpg

「DVD-R」を購入する際、以前から気になっていたこと。。それはラベルに書かれた『録画用』と『データ用』の違い。。値段は『録画用』の方がややお高め。。無論、この値段の違いは媒体の違いと考えるのが普通である。しかし『録画用』と『データ用』・・・DVDディスクを製造しているメーカーに聞くと

「ディスク自体に違いはありません。」
「製造工程も同じです。」

(; ̄Д ̄)なんじゃと?

当然の反応である。。実はこれにはある理由があった。。

録画用には、著作権の関係で、価格にわずかな“私的録画補償金”が含まれているとのこと。また仕入れ値の差で、どっちを安く入荷したかで決まる。例えば大量入荷したから安い、みたいな感じらしい。どうも私的録画補償金は、デジタル機器やメディアを買ったとき、自然と購入者から著作権者へと払われているお金で1999年7月に定められたものらしい。この背景として、高画質で劣化せずコピーできるDVDが普及してきたことが上げられる。ちなみにテレビ番組じゃなく、子供の成長記録や旅行映像など、個人で撮影したものなら『データ用』で録画してもOK。もし『録画用』に個人撮影の映像を入れたら、私的録画補償金を返還請求できちゃうんだとか。実例としては、以前に4枚の録画用ディスクの返還請求で、8円返還されたことがある。

それを知らずいつも『録画用』を購入していた「ごろう」であった。。なにはともあれ、テレビ番組の録画は、『録画用』ディスクでお願いします。無論、市販DVDのコピーは禁止です。。

22:47 | まるちめでぃあ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

無線LANについて

家庭に2台の「パソコン」を所有したケースを想定してみた。
その場合、インターネット接続にて「プロバイダ」を別々に契約する必要があるのか?

結論から言うと、一つで問題はない。

ではどうすれば別々の「パソコン」から接続できるのか?

それは、「ルータ」の購入である。

仮に1台は「デスクトップPC」、もう一台が「ノートPC」である場合、
「デスクトップPC」はルータと直接ケーブルを接続しての「有線LAN方式」で接続。
「ノートPC」は「ワイヤレスLAN」を使用しての「無線LAN」方式で繋ぐことになる。

★ ここ数年前から「ノートPC」には「ワイヤレスLAN」は標準で搭載 ★

また「ルータ」によっては、「デスクトップ向け」の「USB接続用のアンテナ」が付属
しているものもあり、これを使用すれば、「デスクトップPC」も「無線LAN通信」が
可能となる。

最近では、「ADSL」契約時にレンタルする「モデム」自体に「LANカード」が差し込め、
これを使い、「無線LAN」通信を行うことも可能。。。「であるはず」
但し、これを使って、複数台のPCと「ネット接続」が行えるのかは微妙である。

また、「ルータ」の中には「インターネット」のみではなく、「プリンタ」を共有することや
「USBストレージ」にて、ネットワークに接続されたPC間でデータのやり取りをすること
ができる。

しかし、ルータにも色々種類があり、価格もさまざまである。
主に価格が左右されるのは、その「ルータ」が使用する「無線LAN」の通信規格の違い
によるものである。

その種類は現在、

IEEE802.11b
(アイトリプルイーハチマルニテンイチイチビー)
IEEE802.11a
IEEE802.11g
IEEE802.11j
があり、最近では、11n(2008年9月予定)も登場してきている。

この違いは何か?
基本的には、データの通信速度やその範囲の違いとなる。

IEEE802.11bについては、最大11Mビット/秒のデータ伝送速度を実現している。
また通信距離としては、屋内75m、屋外200mの範囲が目安。但し、使用している
周波数帯が家庭用の「電子レンジ」と同じであるため、この製品が近くにある場合は、
無線が干渉し性能は低下することになる。

IEEE802.11aとIEEE802.11gについては共に最大54Mビット/秒のデータ伝送速度と
なっているが、価格は11aに比べ11gは5割増しとなっている。

世間では11gの方が通信速度/距離とも、11aを上回っていると噂されているが、
見通しのいいホールでの実験で,11gが100m程度離れるとリンク切れを頻発したのに
対して、11aは12Mビット/秒程度を安定して維持した。と報告されている。

また11aが使用する周波数は「5GHz帯」を使用しているため、冒頭に述べた
「電子レンジ」と干渉する影響はないと考える。但し、屋外での利用については
「雨」や「雪」に影響されやすい点が指摘されており、屋外での利用を考えているので
あれば、あまりお勧めはできない。

ちなみに11nはまだ、日本国内では使用されていないが、最大100Mビット/秒の
データ転送速度となっているとのこと。また11jについては、使用するためには
「免許(届出制)」が必要なものである。

総合的に考えた場合、屋内利用を目的としているのであれば、11aがお勧めである。

なので「ルータ」選びの際には、この辺も知識に入れておくと良いかと・・

23:00 | まるちめでぃあ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ごろうの一投

先日、購入した「ビデオ編集ソフト」これが「ごろう」のPCではうまく動作せず、サポートセンターに何度か問い合わせを実施。結果は何かしらの他のソフトと競合を起こしているらしく、原因は不明。。
なので1つ前のバージョンソフトを無償で頂くことで、現在は体験版で動作確認中。短めの動画で各操作に問題がないことを確認。なお、確認に使った動画はこれ。



せっかくなので「YouTube」にアップしてしまいました。
何を隠そう、「ごろう」の後ろ姿である。。見事な「ストライク」!

04:25 | まるちめでぃあ | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「ウイルス感染しませんか?」

「PCをウイルス感染させるにはここをクリック」。GoogleのAdwordsでこんな広告を掲載したところ、400人以上がクリックしたという。Googleに掲載された怪しげな広告を不用意にクリックしてしまうユーザーが何百人もいる。セキュリティ研究者がGoogleの広告システムAdwordsで実験を行い、結果をブログで公表したとの事。

この実験は、Adwordsの悪用が可能かどうかを試す目的で、ベルギーのITセキュリティ専門家、ディディエ・スティーブンズ氏が実施。次のような内容の広告を半年にわたってGoogleに掲載し、ユーザーの反応を調べた。

Drive-By-Download
IsyourPCvirus-free?
Getitinfectedhere!
drive-by-download.info

(ドライブバイダウンロード あなたのPCにウイルスはいませんか? こちらで感染させましょう!)

AdwordsとはGoogleにて特定のキーワード検索を行った場合に表示される広告みないなものである。
ちなみに登録先は「こちら」から。

なお、広告は意図的に怪しい内容に見せかけたが、問題なくGoogleに受け入れられ、これまでのところ苦情もないとのこと。
(これを受け入れたGoogleもどうかと思うが・・)

とこんな記事を見ていた所、なんと実際にAdwordsを悪用したサイバー攻撃が行われたと、今年4月に報告されていた。

「Google AdWords悪用したサイバー攻撃」

「ディディエ・スティーブンズ」氏よ!実験している場合では・・

14:44 | まるちめでぃあ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑