『MONSTERZ モンスターズ』



見るだけで他人を思い通りに操作できる特殊能力を持つ男と、その能力が唯一通じない男­の激闘を描く韓国発アクションサスペンス『超能力者』をリメイクした映画... なお、

「日本版ならではのラストに衝撃を受ける」

らしい。

予告を見ると面白そうなストーリーであり、「ごろう」としては是非、映画館に足を運んで見ようかと... 感想はまたその時にでも。。 ちなみに公開は5/30からです。
スポンサーサイト
17:58 | 映画鑑賞日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

探偵はBARにいる2

探偵はBARにいる2

ついに観て来たこの映画・・・ あらすじは

探偵(大泉洋)がよく行くショーパブの従業員で、友達でもあるオカマのマサコちゃんが殺害される。捜査が進まない中、「マサコちゃんは政界の闇に触れて殺された」といううわさを耳にした探偵のもとに、彼を尾行してきた女から事件究明の依頼が舞い込む。友達の死の真相を探るため、探偵と相棒の高田(松田龍平)は、再び札幌ススキノを駆け巡る。

というものである。ストーリー的には前作の方が好みであった「ごろう」... しかし、前作同様2時間越えの作品ではあったが、大泉演じる探偵と松田ふんするマイペースな相棒・高田の凸凹コンビの演出がとても良く、飽きのこない作品になっていた・・・

。+゚ (´・∇・´○)b; ォモシ

個人的には更なる続編を期待したいところである。
22:46 | 映画鑑賞日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「藁の楯」



ちょっと気になるこの映画... 見てみたいかも...いやそれほどでもないのか?

「藁の楯 公式サイト」
23:20 | 映画鑑賞日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「のぼうの城」



昨日観て来たこの映画... 上映時間は2時間25分と長めの映画であったがストーリーは以下の通り...

天下統一を目指す豊臣秀吉は関東の雄・北条家に大軍を投じるも、その中には最後まで落ちなかった武州・忍城(おしじょう)と呼ばれる支城があった。その城には領民からでくのぼうをやゆした“のぼう様”と呼ばれ、誰も及ばぬ人気で人心を掌握する成田長親(野村萬斎)という城代がいた。秀吉は20,000の軍勢で攻撃を開始するが、将に求められる智も仁も勇もない、文字通りのでくのぼうのような男の長親は、その40分の1の軍勢で迎え討とうとする。

観た感想として、随所に面白いやり取りが含まれており、にとても面白い映画に仕上がっていたと思われる。

(^^)//ハイ 拍手~

観終わってから知ったのであるが、この映画の城への水攻めシーンが東日本大震災の津波を連想させるとして、公開を一年以上延期していた作品であった。

まだ公開して間もない作品となるが、「ごろう」的にはお勧めの映画である。

「のぼうの城」オフィシャルサイト

なお、映画に出てくる忍城については、上杉、北条氏との戦いにも落城せず、石田三成の水攻めにも耐え、戦国の世を生き抜いた名城とのことで、埼玉県行田市/忍城の観光案内としても紹介されていました。

「行田市/忍城」
05:33 | 映画鑑賞日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「悪の教典」



昨日観てきたこの映画・・ 実の所、昨日の夜勤明けに医局メンバーから、これから「悪の教典」観にいくんですか?と聞かれ、

「それは無いな」

と答え、医局を後にした「ごろう」... そして結局観にいった「ごろう」... (汗)

そしてこの映画を観た感想は...
続きを読む
10:42 | 映画鑑賞日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑